トータルビルメンテナンス、プロパティーマネジメント、サイン・ディスプレイ、
屋外広告看板の企画、施工の事なら墨田区業平の創都

ビジネスケース
HOME >  ビジネスケース  > ビジネスケース

ビジネスケース

トータルビルサインメンテナンスと言う考え方

ビル施設にとっての看板は、顔であると同時に、テナントブースへの適切な誘導を行う必要があります。そのため、分かりやすさ・見やすさ・美しさがビル施設の利便性、快適性になります。プロパティマネジメントの観点からも、サインが美しく維持、管理されている事が望まれます。 この考え方により私たちは、「ビル施設のサインをトータルにメンテナンスすること」を一つのビジネスケースと考えています。長期的スタンスでビル施設のサインを維持し、より良い仕様によるランニングコストの削減、イメージアップリニューアルのご提案をしています。

創都の仕事

  • 天王洲郵船ビル(NAGI)様

    天王洲郵船ビル(NAGI)様